今日もはなまる。

好きなものと日々の記録。

今のアプリに思うこと。

こんばんは、水無瀬です。

 

今回は今のアプリについて最近思っていることを、私個人の意見と見解ですが、書いていこうと思います。

 

 

 

私はiPhoneを使っているのでアンドロイド界隈のことはよく分かりませんが、アップルストアのランキングを見ていると、とてもゲームが多い気がします。FGO然り。モンスト然り。

他にも「無料で聴ける」、「カメラに写ってしまった~(省略)」といったようなアプリも多く、そういったものに関しては、いちクリエイターとしては「どうなんだろうか」と思っています。

 

個人的に「カメラに写ってしまった~(省略)」といったアプリは、広告などでよく出るので見ていると、不快な気持ちになります。いや、本当に事故だったらそんな風に晒される女の子の気持ちになって下さいよ…と。狙ってやってるなら自業自得だと思いますが。

だから女性が消耗品として扱われている、なんて意見も出てくるのだと思います。

 

聞いた見た話だとこういったアプリはいわゆるオカズ、AVの代わりとして使われているらしいですが、私個人の意見だとネットに違法にアップされているそういう趣旨で作られたわけではない動画も、AVも、その他の「無料で聴ける」といった類のアプリも、コンテンツに対して対価を支払えと思います。

(※私は男ではないのでAVを見る心理は理解できませんが、男性にとって必要だということは理解しているつもりです。なので、AVといったものを否定してるわけではないので、悪しからず。)

 

一応クリエイターの端くれでもあるので痛感することですが、動画も音楽もイラストも…作品には必ず作っている人がいるんです。上記で書いたことは例えるなら、レストランに行って食い逃げするようなものです。

クリエイター(ここでは便宜上、何かを作っている人と仮定しています。)も人なんです。生活があります。

活動していくためにはお金が必要です。活動してほしいなら、お金を払うことが「ファンがいるよ」「応援しているよ」と言ったメッセージの代わりになると私は考えています。

 

うろ覚えですが、「日本人は無料という言葉が好き」という話を、聞いたことがあります。だからこそ、無料で聴ける、見れる…そういったものが人気なのだなと思います。

学生さんが「お金なくて…」といった場合もあると思います。私も経験しました。それに対しては身の丈に合った金額を支払えばいい、お金がないならあとで買えばいい、と私は思っています。全部買っていたら、果てがありません。

お金は、とても大切ですから。

 

以上が、私が今のアプリに思うこと、でした。

後から加筆修正するかもしれません。