今日もはなまる。

好きなものと日々の記録。

最近観た映画とアニメの感想と記録。その1【2018.03.08更新】

最近見た映画とアニメの感想と記録を、つらつらと書いていくだけの記事です。
自分のための覚書も兼ねてます。
観たらどんどん追加していきます。
⑩に到達したら、【その2】に移行予定。
 
 
魔法科高校の劣等生星を呼ぶ少女
初見に優しくない。「???」ってなる。
原作小説(+アニメ)を網羅してる事必須。
アニメだけという人も分からないところ多数。(なんとなくで察せる所もある。)
アニメよりはお兄さま無双してなかった。
 
②劇場版黒執事
エンターテインメントとしては楽しめるけど、細かい設定は初見殺し。
けど、回想シーンみたいなのあるから、大まかなところは大丈夫だと思う。
バイオハザードとかのグロ系が苦手な人は無理だと思う。
葬儀屋カッコイイ。
円盤をテレビで見るより、断然劇場の大きいスクリーンで見たほうがたのしい。(イケメンのどアップ)
 
家族モノって苦手なんだけど、これは「こういう家族もあるよね」とすんなり、受け入れられた。
貞本義行の体のラインの細さ、やっぱり好き。
市川春子と同じ匂いするな〜と思ったら、どっちも日本画的な細さなんだな〜と思った。個人的に)
スマホがない時代だから当然ガラケーなんだけど、そろそろこういうのが本当に出てきそうで面白いな〜と思った。
あったら便利だし。(役所とか)
個人的に、本家とか分家とか、親戚が集まるとか…そこらへんが自分の今いる家と似ていて、すごく共感した…(カズマみたいに引き籠って、立ち位置はワビスケみたいな感じだった。)
 
④harmony
何周か目。原作読破済み。
続編とかではないので、初見殺しではない。
設定は観てれば大体わかると思う。
グロではないけど、精神的にきつい描写が多いから、苦手な人は要注意な作品。
(たしか劇場公開時はR15指定だったと思うので、15歳以下の人は見ない方がいいかも…)
サマーウォーズより「こうなりそう」というか、技術が実現しそう。(多分、こっちの方が今の時代に合っているからかも。)
オーグ便利そう。(怖いけど)
あと、世界観というか、システムや人の雰囲気もこうなりそうだな…と感じた。
基本原作に忠実だけど、違うところも多々ある。
また、それが面白い。
原作者の他の小説も読むとより、楽しめるかも。
話が難しい方の作品だから、何回か観ることを個人的には推奨。
声優も豪華で、俳優が声を充てていないから違和感なく聴けるし、見れる。
(俳優でも上手い人いるけど、やっぱり声優の方が違和感がない。)
推しとするなら、ミァハ。
 
何周か目。原作読破済み。harmonyと同じ原作者さんの小説。
harmonyと同じく初見殺しではないけど、設定も少しわかりにくいところがある。何回か観ることをおすすめする。
題名通り虐殺シーンが多いので要注意。
(こっちも劇場公開の時はR15指定だったと思う。)
精神的にキツイ描写もある。(心が不安定になる感じ。)
ほぼ最初の方からセックスシーン(ガッツリ映っているわけではないけど)があるので、苦手な人は注意。
伊藤project3部作(虐殺器官、harmony、屍者の帝国)の中で一番実写より作画。
原作とかなり違うところがある。個人的にはそれが許せない…。悪改変。監督なぜこうしたの…
原作関係なく単体で見るなら、完成しているし面白いと思う。
声優は3部作の中で一番豪華かもしれない。
harmonyと同じく、サマーウォーズより技術実現しそうだと思った。あと、世界観・雰囲気とかも。
認証で買い物ができるのは、とてもいいな~~!!!と思う。
気づく人は、harmonyとのつながりに気付けるかも。
題名の「虐殺器官」の説明が薄い。後半が駆け足だったせいかもしれないけど、もう少しじっくりと時間を割いてほしかった。
けど、そこら辺の設定とかは何回か見るとちゃんと理解できると思う…多分。
個人的には3部作の中で一番話が難しいと思ってる。
 
⑥同級生
BL作品に神谷浩史を連れてきやがった……!!!!!!!!!!!!
ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!
神谷浩史が歌ってる!!!!!!!!!!
絵柄は好き嫌い分かれると思う。
原作の絵柄を忠実に再現しているし、背景の完成度(水彩みたいな淡い感じ)がっしゅごい…(語彙力喪失)
男子校だから詳細は分からないけど、男子高校生の日常ってこんな感じだったな~と微笑ましい気持ちになりました。
初っ端から甘酸っぱくてキャパオーバーしそう。
映画館で観た後は、浄化されすぎて放心状態になった。
「パーフェクツ」←かわいい。
ずっと甘酸っぱくてキャパオーバーする。
少女漫画より少女漫画してる。
声優の配役が素晴らしすぎる。感謝。
「だって俺、お前のこと好きになっちゃった感じなんだもん!!」←曖昧なの最高
「お前と歌ったりするのが…」←しぬ…
グイグイ行くの、かわいい
キスシーン…至高…
ガン見し合ってる
ハードル高いよね…うん…同性同士って…わかる…
相合傘シーンが好き最高
一つ一つが最高すぎる
神谷浩史の「ちゅーしていい?」なんて、破壊力抜群に決まってるだろ…
「しない!」かわいい
進路指導(意味深)
甘酸っぱさとか、少女漫画より少女漫画。(n回目)
BLの入門編に最適で至高。
語彙力喪失する。
心が浄化される。
えっちだ!!!!!!!!下手なエロ同人より!!!!!えっちだ!!!!!!!!!
ねーちゃんと我々はきっと同類
 
何周か目。原作読破済み。harmony、虐殺器官と同じ原作者さん。
3部作の中でアニメは1番好き。(原作は虐殺器官が1番好き。)1番見てる。
三部作の中で1番アニメっぽい絵柄。
映像が綺麗。特に瞳(顔がアップになった時とか)
気になってるなら見た方がいい。というか、見て。
歴史改変といか、若干違う歴史を歩んでいるパラレル系。
最初に解説があるから、屍者についてはわかると思う。
何回か見るのをおすすめする。
死んでるといえど人を殺すシーンがあるので注意。
ある意味バイオハザード。死んでるし。
やっぱり話が難しい。
原作と若干違うけど、いい感じにまとめてるので気にならない。
ハダリー好き。推せる。
三部作全部話の内容はハードだし重いけど、屍者の帝国虐殺器官ともharmonyとも違う重さだな~と感じた。(上手く表現できない…)
 
GODZILLA 怪獣惑星
気になっていたけど、映画館に観に行けなかった作品。
追加してくれたネトフリは神かもしれない。
オール3DCGだけど、今までの3DCG作品と比べると滅茶苦茶進化してる。完成度高い。すごい綺麗。
声優が異常に豪華すぎ…ありがとう…
原作?が虚淵という前情報で、警戒心が高まる。(主にfate/zeroまどマギのせい)
今までのゴジラを詳しく知らなくても楽しめる。
ある程度説明があるから、それで何とか乗り切れる。
けど、用語が難しい…
作中で出てくる機械やコックピット的なものが、エヴァっぽいなと思った。
不完全燃焼で終わるな…と思ったら、まさかの続き物だった。何を企んでいる、虚淵
ノベライズが出ているみたいなので、とても気になる。読みたい。
今まで以上に何回も見た方がいい作品。
櫻井孝宏の担当キャラが黒幕説。(櫻井孝宏が今までやってきたキャラのせい)
庵野版のゴジラ好きな人は好きだと思う。
 
⑨劇場版アイドルマスター 輝きの向こう側へ
視聴2回目。
765は基本箱推し。美希と真が最近キテる。
アニメはリアタイしてた。
テンポよくて、これぞアイマスって感じのストーリーで好き。
冒頭ぼ眠り姫の予告でなぜか泣いた。なんでだ。
というか、実際に映画化してよ!!!!
最後は号泣した。(アニメとかマンガとかゲームとかだと号泣するくせに、実際に人が演じてる作品だと泣かない。というか、泣けない。)
この頃のA1ピクチャーズの作画は神だと思う。
けど、地上波のアニメより劇場版の方が、キャラが背景の中で浮いているな…と感じてしまった。決して、貶めているわけではない。
最後の主題歌のライブシーン、今の時代じゃ3DCGなのに手描きなの、あたまおかしい(誉めてる)
みんな可愛くて泣く…
 
エヴァじゃん」ってツッコミ入れた。
そしたら制作はガイナックスだし、キャラデザは貞本だし、庵野も関わってるし…実質エヴァ
用語に「???????」ってなること多かったけど、なんとか理解できた。
マクロスエヴァガンダムと…そこら辺のいいとこどりって感じ。
エヴァと違うのは、鬱々してないってこと。
こっちはまだ明るいし、テンポ早くていい。
というかよく考えたら、トップをねらえ!エヴァより制作されたの先だったな~と。
先に作られたトップをねらえ!を見てなくても楽しめた。
同居人曰く「2から見た方が面白いと思う」らしく、「これは…1も見ろってことか…?(ゴクリ)」みたいなことをやっていた。
エヴァとか好きな人は好きだともう。
ただ、主人公(ノノ)の声優さんがあんまりうまくないな~と思ってしまった。
お姉さまの方が坂本真綾さんって言うのもあるかもしれないけど、「う~ん…」って感じ。
(もうこれは好みの問題)
興味持った人はついでに「龍の歯医者」も見てね!(確かhuluにあったはず)