今日もはなまる。

好きなものと日々の記録。

PSYCHO-PASSとカバネリの続編で息ができない。

この感情を吐き出す場所が欲しかったので、こっちに書きます。

 

PSYCHO-PASSにハマったのは、放送当時から。今はもう6年前ぐらい。

なぜ見始めたのかと言うと、理由は簡単。エンディングを私が愛してやまない、EGOISTが担当していたから。

PSYCHOPASSを知らないという人でも、エンディング「名前のない怪物」は知ってる~というオタクは多いんじゃないかな~と勝手に思ってる。人気曲だし。

けどそれ以上に、ハードボイルドで緻密で、風刺を含めた人間模様や社会の表現に、そのストーリーに瞬く間に心を奪われた。

さらに、キャラクター原案が天野明、そう、あの家庭教師ヒットマンREBORN!の作者。私と同年代の腐女子の方々には覚えがあるんじゃないですかね????あってほしいと願う…

私もかくゆうREBORNを通ってきた腐女子。なので、天野明の絵には弱い。いや、本当に。

ストーリーだけでなく、ビジュアルにも心を奪われるということになりました。

さらに、同一の作品で複数の推しというものを私は作ったことがなかったのが、物の見事にPSYCHO-PASSでは複数推しになってしまった…

狡噛慎也槙島聖護の2人なんですけど。

腐女子の私が、初めて夢オチ(キャラと付き合いたい、恋愛したいというような考え)しそうになった…という、罪深いキャラですね。

本編を知っている人は2人の共通点に「あ〜…」ってなると思うが、詳しい説明はネタバレになってしまうので控えます。みんな観てね!!!!!!!

 

そんなこんなで1期が終わった後は暫く抜け殻のようになり、2期の続報が来た時は喜んだがその反面悲しみにくれ(理由はネタバレになるので控える。本編を見ればわかるので、是非見てほしい。)、劇場版が決まった時は「これで最後か…」と嬉しい気持ちと悲しい気持ちと…ぐちゃぐちゃな精神状態で劇場に足を運びました。

ただの精神不安定なメンヘラですね。

 

劇場版が終わってからも定期的にNetflixで見ているが、「続編欲しいけど、ないよな…」と思っていた矢先の今日。

つい先程、劇場三部作で新作制作が発表されました。

三部作のそれぞれの主人公を説明をしてしまうとこれまたネタバレになってしまうので、やめておきますが、私が泣くものだったのは間違いない。うん、泣いた。

 

さらに、自分の中で久しぶりに大ヒットをかました甲鉄城のカバネリも劇場版の制作も決定。

ちなみにこちらもEGOISTが主題歌(オープニング)を担当しているので、よろしくね。

ストーリーも劇伴も大変クオリティが高いが、なんと言ってもキャラクター原案の美樹本のイラストを忠実に再現したアニメーションを作っているWITStudioの作画に心を奪われてしまったのです。(n回目)いや、まじであれはやばい…アニメじゃないから…すごいから…見て…

こちらも2期やらないかな〜続編やらないかな〜と待ち望んでいて、続編決定の報が入った時は大騒ぎをした覚えがあります。

だが、その続編決定の知らせからなんの音沙汰もなく…

そしたら今日、なんとPSYCHO-PASSと共に発表。

同じノイタミナ作品だからだろうが、好きな作品の嬉しい知らせを聞けて、私は思わず歯磨き粉を吹いた。(丁度歯を磨いていた)

嬉しかった。

本当に、嬉しかった。

こちらではこのような文章にできているが、twitterで書いたら間違いなく、「むり」や「しんどい」、「ありがとう…」「生きててよかった」などとしか言わないので、こちらで文章にして正解だったかな~と思います。

 

興奮して乱文になっているだろうけど、許して欲しいです。

そのぐらい、興奮しているし、むっちゃ嬉しい!!!!!!!!!!!!!!!(クソオタクの定型文)

 

気持ちの吐き出しでした。

 

※3/11推敲と誤字脱字を修正しました。